未分類

毎朝こんな調子じゃどうなるんだろう

今度、保護犬を引き取る予定になっている我が家ですが、犬を飼うという事は毎日どんな天候であっても散歩は欠かせません。特に朝が苦手な私はちょっと不安なんですよね。そうは言っても、相手は生き物なので起きれないから散歩行けないなんて通用しません。

毎晩、旦那と一緒に晩酌しているのですが、犬が来たら晩酌は止める事になっているので、晩酌を止めれば毎朝スッキリと起床出来るかなぁなんて思っているのですが、低血圧のせいかお酒の関係無しに昔から起きれないんです。

犬と一緒に規則正しい生活をしていけば、朝も苦手じゃなくなるかなぁって思っています。眠いから行かないなんて残酷な事は絶対にしたくありませんし、犬を引き取る以上は、責任を持って最後まで面倒を見たいのです。

正式な譲渡の前に、2週間のトライアル期間がありますので、その間で犬が我が家に馴染んでくれれば目出度く家族になれるのですが、万が一、犬が馴染めないケースもあるそうなので、そこは様子を見ながら焦らずいきたいと思います。

今度来るワンコは、譲渡会で、少し触れ合って散歩しただけなので、まだどうなるか分かりませんが、沢山の愛情と躾でしっかりと育てて行きたいと思っているんです。一度は人間の手によって捨てられた子なので、過去の傷を癒したいんです。

逆に人間のこちらの方が、沢山癒される事が多いと思いますが、笑いの耐えない楽しい家族になれたらいいなぁと思っています。仔犬じゃないですが、沢山躾も頑張ります。 続きを読む

未分類

シンプルデザインの洋服をカッコよく着こなしたい

今日は、クローゼットの整頓をしてみました。クローゼットの中がパンパンで、このままだと新しい洋服を買っても、しまうことができないから。せっかく洋服を買ったのに、部屋に投げっぱなしにしておくのは悲しいですからね。

いざクローゼットの整理をしてみると、いらない服が出てくるわ出てくるわ。こんなデザインの洋服、もう恥ずかしくて着られない!ってものが、いっぱいありました。全身花柄のワンピースとか。シースルーの白いレースのカーディガンとか。こんな洋服を着ていたんだなって、しみじみ感心しちゃいました。

年齢を重ねると、似合う洋服のデザインって変わってきますよね。今は、白やグレー、黒色を基調としたシンプルなデザインの洋服が好きです。どこにでも売ってそうって思うようなデザインなんだけど、飽きがこないうえに着回しもできて便利なんですよね。

ただし、シンプルなデザインの洋服って、自分のスタイルがすごくよくわかってしまうのが欠点です。シャツやブラウスとか、体のラインにそったデザインのものを選ぶと、ポッコリおなかが目立つような気がします。

このポッコリおなか。歳とともに目立つようになったなって、しみじみ感じます。以前は、腹筋が固いことが自慢だったのに。すっかりプニプニになってしまいました。

ポッコリおなかは、腹筋が弱ってきたことが原因だと思うんですよ。それに加えて、お通じもよくないから悪目立ちしている気がします。毎日の食生活で、意識的に食物繊維を食べて改善したいですね。

そういえば、以前チラコイドのサプリについて、チラリと耳にしたことがあります。チラコロイドダイエットは、ホウレンソウに含まれているチラコロイドという成分が満腹感を与えてくれるダイエットだそうです。しかも、ホウレンソウの成分だから、ビタミンや食物繊維も豊富に含まれてるそうです。

体重をへらしつつ、お通じも改善できそうで、ちょっと気になってたんですよね。

未分類

目移りし過ぎで困る

コスメフリークとしては、今の時期はとってもワクワクする季節なんですよね。そうです、ちょっと早いですがクリスマスコフレの時期だからです。

私が初めてコフレを買ったのはまだ4年ぐらい前なので、まだまだデビューは浅いのですが、一度購入してしまうとすっかりとコフレの魅力の虜になってしまったんです。コフレってセットなのにお得感があるのが嬉しいんですよね。他にも、試した事の無いアイテムが沢山詰まっているので、コスメを知るきっかけにもなります。

今年気になるコフレは、ジルとコスメデコルテとコフレドールです。ジルは予約しましたが、後の2つをどうしようか悩んでいます。と言うのも、コフレドールのピンク系のアイシャドウのセットとコスメデコルテが似た系統になっているので、沢山持っていても使い切れませんし勿体ないかなぁと思ってしまいます。

口コミによると、お店によってはコスメデコルテの予約分で既に完売している所もあるそうなので、本当に欲しいと思った時には、オークション等で購入するしかないかなぁと思っています。コフレドールも可愛いポーチがセットになっているので気になりますね。

使った事が無いのですが、他にもローラメルシエのミニキャビアのアイカラーセットも欲しいです。去年買いそびれてしまって、でも今年のコフレは何故だか千円も値上がりしてしまっています。セットの本数は同じなんですけどね。高くなってしまいましたが、使った事が無いので気になります。 続きを読む

未分類

友人のお父さんからのメール

高校の同級生Mちゃんとは、大学が別になっても社会人になっても結婚しても、ずっと変わらず仲良しなんです。才色兼備だし性格もはっきり・さっぱりして、話しているととても気持ちのいい娘です。

私はそんなMちゃんのお父さんも大好きで、高校時代はバレンタインのチョコをあげたりしていました。知的なのに剽軽で親しみやすいし、何よりイケメン!親子仲も良くて、憧れの父子でした。

そんなMちゃんのお父さんが昨年倒れ、入退院を繰り返していたのですが、脳の病気ということでとても心配していました。しかも先月手術をしたらなかなか記憶が戻らず、別人のようにぼんやりしているそうです。Mちゃんもショックだろうし、あのお父さんともうお話できないなんて寂しすぎます。

そんな風に心のどこかでいつも二人のことを思っていたら、昨日、一通のメールが届きました。差出人は、なんとMちゃんのお父さん!!

「心配してくれてありがとう。おかげで日に日に良くなっているよ。
ずっとMと仲良くしてね。」

たった3行の短いメールなのに、読んだら号泣してしまいました。リハビリをしているうちに記憶もどんどん戻ってきたようで、私のことも思い出してくれたそうです。

「こちらこそ!またバレンタインのチョコ贈りますね。」
と返信すると、スキップしている絵文字が送られてきました。

心底ほっとするとともに、私も親孝行しなくちゃ!と改めて思いました。急に自分の両親にも会いたくなったので、次の連休あたりに帰省してみるつもりです。 続きを読む

未分類

美人の友人に負けないために!

最近、友人が眼鏡をかけ始めたみたいです。友人はアイプチ知らずの二重で整った顔立ちをしています!眼鏡なんてかけたらせっかくの美形が台無しなんじゃ…と思ったんですが、そんな事たとえ気心知れた長年の友人でも言えないですね。だって本人は眼鏡がお気に入りみたいなので、そんな事を言ったら失礼になってしまいますから。

しかもその眼鏡は太い黒ぶち眼鏡で流行りから程遠い眼鏡なので、オシャレ目的ではなさそうです。どうやら友人は頻繁に使っているスマホのせいで、とうとう目が悪くなってしまったようでした。

ちなみに私もオシャレな眼鏡をかける事があるんですが、友人と違って目は一重で美形でもありません。オシャレな伊達眼鏡をかける事でやっと自信が持てて人前に出れるようになったんです。眼鏡は私にとって必須のツールだったんですが、アイプチと出会ってからは時々かける程度です。

だけどもっと友人みたいに美人に生まれ変わりたいと、最近思うようになりました!そしたら眼鏡をかけずに済むんですけれど。すがる思いで二重になる方法を手に取って使っています。

夜専用アイプチで二重になる事で眼鏡をかけなくてもすむので、自信を持って外出できるんですが、眼鏡がないとやっぱり落ち着かない時がありますね!私にとって眼鏡は一心同体みたいです。

だけどこのナイトアイボーテは、簡単に二重になる事ができるので助かります。わざわざ二重にするために瞼にシールを貼らなくてもすむし、メイクの時間も減らせるので眼鏡と同じくらい必需品となっています。

丸顔で悩んでいた時期もあったんですけど、このナイトアイボーテを使ってから目が大きくなってそんな悩みもなくなったし、美人な友人と肩を並べる事が出来るのは夜専用アイプチのおかげですね!

未分類

敏感肌用の化粧品

私は去年の春先から顔の皮膚炎に悩ませられて、とっても大変でした。最初は近所の皮膚科を受診したのですが、全く良くならず、半年以上が過ぎ、仕方がないので、総合病院の皮膚科に行くことにして、アトピーの検査を受けたりしたのですが、アトピーの結果は出なくて、原因がわからないまま保湿剤を顔に塗っていました。

顔が痒くて、かくと肌がヒリヒリして洗顔するだけで顔がたいへんなことになってしまうのです。

それで、今年の春に大学病院の皮膚科を受診することになりました。すると、ステロイドを処方されて、それを何も塗らない顔に伸ばしていたら、数日で赤みが取れて、かゆみも取れました。

2週間後の診察のときにはほとんど炎症が治まっていて、いかに劇的に治ったかがわかりました。
ステロイドはやめる時が難しいということで、弱いステロイドに変えて、飲み薬の量も減らしていくことになりました。

すると、またちょっと炎症がぶり返したような感じになって、慌てました。またひどい状態の時のような顔になるのが嫌だったのです。
先生が言うには、症状は良くなったり悪くなったりを繰り返しながら徐々に良くなっていくでしょう、ということでした。

そう言われてみれば、確かに症状がぶり返したような感じになったり、また治ったりを繰り返しています。一番ひどい時と比べたら、大したことはないので、あまり気にしないようにしていますが、もっと早く大学病院の皮膚科にかかればよかったな、と思います。 続きを読む